ナンパに関する法律

先日、ナンパに関する法律という記事に目が止まりました。
リアルナンパアカデミーの女好きさんという方が作成された記事です(自分はリアルナンパアカデミー、女好きさんとの関係は一切ありません)。

気になった理由は「自分は危ない」と感じたからです。笑
自分はナンパのスキルはまだ全然ありません。
今の自分が結果を出すことにこだわりすぎると地雷を踏みそうな気がします。^^;

何となく、モテない人の方が病気をもらいやすい気がします。
自分の周りでモテる人は、女性経験がたくさんあるのに病気になっていません。
おそらくモテない人はリスクの高い女性とリスクの高い接触をしてしまう傾向があり、モテる人は余裕があってリスクを避けることができるからだと思っています。

法的なリスクの問題も病気と同じだと思います。

欲望にとらわれず危険なニオイを察知し、適切な対応をすることができるか。

自分は残念ながらモテる側にまだ立つことができていません。

リスクを認識するための備忘録として、今回の記事を書きました。

まずは数を増やすことが大切ですが、変なリスクは避けて活動します。

最後に、とても勉強になる記事を作成していただいた女好きさんに感謝いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です